«« 顧客管理データベース_version0.902D における sjis 対応について | 『暴君ハバネロ』 食べました! »»

迷惑メールと、人体通信

2005年7月30日

このエントリーをはてなブックマークに追加
最近、肉体とコンピュータとを結びつける技術が、いろいろ開発されていらっしゃるようですが、これらが一般化すれば、今迷惑メールを出している人達も、体内に残るような形のデータを送信したりするんでしょうね。


 どうやってアドレスを調べてきたのか知りませんが、毎日のようにPCへ届いてくる迷惑メール。
やれ「リッチなセレブと逆援交しませんか?」
やれ「究極のノーリスクビジネスの紹介です。」
やれ「(なんか訳す気も起こらない、英語による商品紹介?)」


 こういうメールは読むことなく、すぐに自動でゴミ箱に捨てるようにしているんですが、こんな無駄で要らない情報って、自分のパソコンや通信データの、どのぐらいを占めていっているものなのでしょうか?
 
 そういえば、これが携帯電話のメールとなると、一時期、9割ほどがこんなメールだったりして、呆然となった時もありましたっけ。
 もうむかついたので、「携帯電話のメールは、親しい人からのみ受け付けるようにする。」というようにして、弾く様にしましたが、便利さが大幅に減って悔しい。
 
 
 さて、最近、爪にレーザー光線でフロッピーディスク並みのデータが記録できるようになったり体内通信など、肉体とコンピュータとを結びつける技術が、いろいろ開発されていらっしゃるようで。
 
 
 こういった技術が一般化し、メール記録などが体内に残るような世界になったら、今そんな迷惑メールを出す人達も、体内に残るような形のデータを送信したりするんでしょうね。
 そうなったら、体中に蓄積されるデータが、パソコンや携帯のときのように、大方がスパムばかりだったりするようになるのでしょうか?
 
 そんなことを、ふと考えたり。


投稿者 kuze : 2005年7月30日 01:17



■「社会情勢」カテゴリの最新記事

«« 顧客管理データベース_version0.902D における sjis 対応について | 『暴君ハバネロ』 食べました! »»


自己紹介
PHPやVBによるコーディングやシステムエンジニアを仕事にしています。
主にiPhoneアプリの紹介やWeb開発などのPC系の話題と、アニメやゲームなどのサブカルな話題を取り扱っています。

[PR]

instagram

カテゴリ

最近のエントリー

最近掲載した画像
  • GitHubへ『Manually image classification for AI』を公開しました
  • うどんを見ながら時刻がわかる『うどん時計』を公開しました
  • うどんを見ながら時刻がわかる『うどん時計』を公開しました
  • Flickrから指定したキーワードに関する画像とかをダウンロードするimage-loader-from-flickrを公開しました
  • 「四月一日さん家の」は緩い3姉妹ものだけど、両親について謎が隠されていて油断できない
  • サーモス ステンレスランチジャー(保温効果付き弁当箱)であったか昼ご飯を食べている今日このごろ
  • 大人の麻しん対策としてMMRワクチンを予防接種してきた
  • 親知らずのむし歯を治療して合わせて神経も抜いてもらいました

RSS
更新情報はRSSをご利用下さい