処方箋は薬局にアプリで送りたい...(ココカラファインの)お薬手帳 : つねづね思ふこと

«« デザインあ展in SHIGAへ行って、360度ガマンぎりぎりラインとか見てきた(ネタバレあり) | 新幹線日帰り出張なので行きは寝たおすグッズと帰りはスジャータの固いアイスで少しでも癒す »»

処方箋は薬局にアプリで送りたい...(ココカラファインの)お薬手帳

2020年1月11日

このエントリーをはてなブックマークに追加
薬局が処方箋を受け取ってから薬を処方するまで待ち時間がかなり長いこともあるけど、処方箋アプリを使えば薬局の中で待っている必要がほとんどなくなるのがいいですね。


内科系の病気ではないのですが、今回病院へ行って薬局で薬をもらう流れになりました。

しかし、今日は1月第2周めの土曜日...先週は病院も正月休みだったのか?いつもよりも混んでいる感じで、予約して来たにもかかわらず一時間も待たされてうんざり。
そして処方箋をもらって薬局へ行ったら、ここも席が全部埋まってる!
スタッフに聞くとこちらも1時間待ちとのこと。

いらすとや:病院の待合室のイラスト

この薬局は病院の待合室よりも狭い場所に多数の人が密集しているので、悪いのですが冬ですしインフルエンザなどの病気持ちの人がいたらどうしようと頭がよぎってしまう。
薬局スタッフは全員マスクを装着していたが、私は普通に顔出ししているのであっさり飛沫感染しそう。
なんとかこの場を離れたいが、薬はもちろん入手しないといけない。

こういう時、別の薬局行って入手すればいいという考えの人もいるでしょうけど、自分はそうでないのでこの薬局で何とかしてもらいたい。
というのは過去自称「全国どこの処方箋でも取り扱います!」とうたう別の薬局へ処方箋をもっていったら、済まなさそうに「ちょっとこの薬は取り寄せになるんですが・・・」と薬剤師が出てくるのを何回か経験したので信用できないんですよ。

病院の待ち時間は何ともならないけれど、薬局によっては対処法がある場合もある。
ラッキーなことに今回はその対処可能な場合だった。
今回行った病院の近くにある薬局はココカラファイングループの1つだったのだ!
そしてココカラファインは「お薬手帳」という名の処方箋送付アプリを提供しているのです。

これを使って薬局にスマホカメラで撮影した処方箋を送れば、しばらく待つと薬の用意が完了済みと通知されるので、それまでの間薬局の待合室で待つ必要はないのだ!

具体的にはこんな感じの流れです。

  1. 病院の会計で処方箋をもらう。

  2. すぐにアプリを起動し、1でもらった処方箋をアプリのカメラから撮影

  3. どこで薬を受け取るか聞いてくるので、病院近くのココカラファイン薬局を選択

  4. アプリより準備完了の通知が出てくるまでは薬局にいる必要ないので、他の有益なことをやっていてOKです。
    せっかくなので病院近くを散策するのもよし。

    ポケモンGoで珍しいポケモンとかジムはないか探してみたり、近くのコンビニで提供しているイートインスペースでリラックスするもよし。
    つくづく思うんですがコンビニのイートインスペースはなかなか便利ですね。
    コンセントが用意されている場合もありますし、机もありますから(店が禁止していなければ)ノートパソコンを取り出してちょっと作業をしてみるのもいいですよね。
    これで薬局おなじみの無料で一杯お茶を飲めるサービスもコンビニのイートインスペースにもあれば文句なしなのですけど・・・コーヒーが売れなくなるから難しいでしょうな。

  5. そんなこんなで暇をつぶしていたらアプリから薬の準備できた通知が届きますから、薬をもらいに行く。

ココカラファインのお薬手帳アプリより「お薬の用意ができました。」

ということで、人口密度が高い薬局の滞在時間をできるだけ下げて、薬を入手するのに成功しました!
処方箋送付機能、オススメです。

ただし薬局によっては現状対応していないケースもある(というかココカラファイン系列の薬局のみしか使えない)のが惜しい。
薬局同士で統一規格でも作って、どの薬局でも対応してくれればいいんだけどな。
かといってそれがスマホ決済業者とかだと途中でデータを抜いていそうでそれはそれで嫌かもしれないけど?

あと病院の順番待ちもこんな感じで対応してほしい。
ですが、こちらもこちらで日持ちする薬と違って病院としては順番が回ってきたら診察室へ速やかに入ってほしいでしょうから、待合室から出て行ってもらうのはまずいか?
いや、レストランのアプリだと「まだあなたの番ではないけど、そろそろあなたの番なのでこちらへ来てくださいね」機能があるじゃないですか。
アレでもいいから実装してくれたら、病院内(もしくは病院近くの)喫茶店からすぐに向かうのでありがたいんですけどどうでしょう?

って検索してみるとすでにそういうシステムを提供している会社はすでにあるようですね!
普及してほしい、頑張れ!



■広告

鴻上尚史のほがらか人生相談 息苦しい「世間」を楽に生きる処方箋
鴻上 尚史
朝日新聞出版 (2019-09-20)
売り上げランキング: 847

投稿者 kuze : 2020年1月11日 23:59


■このエントリーに関連した記事

■「実用ソフト&サイト」カテゴリの最新記事

«« デザインあ展in SHIGAへ行って、360度ガマンぎりぎりラインとか見てきた(ネタバレあり) | 新幹線日帰り出張なので行きは寝たおすグッズと帰りはスジャータの固いアイスで少しでも癒す »»


自己紹介
PHPやVBによるコーディングやシステムエンジニアを仕事にしています。
主にiPhoneアプリの紹介やWeb開発などのPC系の話題と、アニメやゲームなどのサブカルな話題を取り扱っています。

[PR]

instagram

カテゴリ

最近のエントリー

最近掲載した画像
  • 新幹線日帰り出張なので行きは寝たおすグッズと帰りはスジャータの固いアイスで少しでも癒す
  • 処方箋は薬局にアプリで送りたい...(ココカラファインの)お薬手帳
  • 処方箋は薬局にアプリで送りたい...(ココカラファインの)お薬手帳
  • デザインあ展in SHIGAへ行って、360度ガマンぎりぎりラインとか見てきた(ネタバレあり)
  • デザインあ展in SHIGAへ行って、360度ガマンぎりぎりラインとか見てきた(ネタバレあり)
  • デザインあ展in SHIGAへ行って、360度ガマンぎりぎりラインとか見てきた(ネタバレあり)
  • デザインあ展in SHIGAへ行って、360度ガマンぎりぎりラインとか見てきた(ネタバレあり)
  • 2020年年賀の干支イラストをCLIP STUDIO PAINTで描いてみた
  • 2020年年賀の干支イラストをCLIP STUDIO PAINTで描いてみた
  • 2020年年賀の干支イラストをCLIP STUDIO PAINTで描いてみた
  • 2020年年賀の干支イラストをCLIP STUDIO PAINTで描いてみた
  • GPD MicroPCファーストインプレッション:ネットワークテストや資料参照などに役立ちそう!
  • GPD MicroPCファーストインプレッション:ネットワークテストや資料参照などに役立ちそう!
  • GPD MicroPCファーストインプレッション:ネットワークテストや資料参照などに役立ちそう!
  • GPD MicroPCファーストインプレッション:ネットワークテストや資料参照などに役立ちそう!
  • PageSpeed Insightsのモバイル評価が40点台から80点台に上げてみた
  • PageSpeed Insightsのモバイル評価が40点台から80点台に上げてみた
  • PageSpeed Insightsのモバイル評価が40点台から80点台に上げてみた
  • 一般論として出力データは小まめではなく一気に出力すべき・・・ですが

RSS
更新情報はRSSをご利用下さい