«« 特撮博物館はやっぱり「巨人兵東京に現わる」が最高の見所! | Google Nexus7でFlash Playerを動かしてニコニコ動画を再生してみた »»

白衣性恋愛症候群(初代)、はつみお姉ちゃんルートについて

2012年9月30日

このエントリーをはてなブックマークに追加
はつみお姉ちゃんルートですが、破壊力が凄いね。職種的にしょうがないとはいえ、最初は厳しくて近寄り辛いけど、デレ始めるとお前もうちょっと自制しろよーここ職場職場!といいたくなるほどのバカップルぶりが初々しくて素晴らしいです。あとキスシーンで勝手がわからず「口を開けてください」と言われて必要以上に口を開けるシーンが良かった。


屈辱だわ(さゆり嬢風に)。

パワーアップ版ことRe:therapyとラジオCDに短編集と立て続けに購入してしまった。

白衣性恋愛症候群 RE:Therapy(リセラピー)(限定版)
サイバーフロント (2012-06-28)
売り上げランキング: 10127
白恋 ラジオナースステーション
工画堂スタジオ (2012-01-27)
売り上げランキング: 3785
白衣性恋愛症候群 小説短篇集 Summary (まるち文庫 11)
円まどか
パラダイム
売り上げランキング: 56728

でもこれらの楽しみはまた今度にお預け。
とりあえずまだ白衣性恋愛症候群(初代)におけるラスボスことはつみお姉ちゃんルートがまだ未攻略だったので、攻略サイト片手にプレイしてみる。


これにて先輩(なぎさ)・患者(さゆり)・上司(はつみ)のいずれかとそれぞれ付き合えるルートをすべて回収しました。

しかしギャルゲーにこのような事を言うのは野暮ですが、このゲームもほんと主人公(かおり)無双だ。
先輩(なぎさ)・患者(さゆり)・上司(はつみ)を落とすのは勿論、幼少の時から霊体にまでモテていて体の相性もバッチリだったとは。
ただCERO Cなんで、体の相性とは臓器移植とか、(さゆりんルートですが)骨髄移植を指してるんですからね!
ーって医学の心得は全くないが、幼少に交通事故で内臓破裂して緊急臓器移植とかしてたら当然大量に出血してるでしょうし、その過程で輸血していそうな気もする。
ただでさえ「日本なのに同性愛のカップルに何の抵抗もない平行世界」にツッコミを入れるのは野暮だとわかっているが、輸血経験者が他人へ骨髄移植っていいのかあの世界の骨髄バンクは。

話的は受け継がれていく命として美しいけど。

あと、オカルト要素は無しで、純粋にナースものだけで攻めてもらっても良かった気がする。
(霊の力が影響したのでしょうけど、他の2人ー特になぎさ先輩のルート分岐が納得行かない)

で、はつみお姉ちゃんルートですが、破壊力が凄いね。

職種的にしょうがないとはいえ、最初は厳しくて近寄り辛いけど、デレ始めるとお前もうちょっと自制しろよーここ職場職場!といいたくなるほどのバカップルぶりが初々しくて素晴らしいです※。
あとキスシーンで勝手がわからず「口を開けてください」と言われて必要以上に口を開けるシーンが良かった。

※白衣性恋愛症候群はTRUE ENDだと、もれなく相手方と主人公とのバカップルシーンが出てくるのですが、どれもコレもにやけて素晴らしいです。


投稿者 kuze : 2012年9月30日 01:44


■このエントリーに関連した記事

■「アニメ・コミック・ライトノベル」カテゴリの最新記事

«« 特撮博物館はやっぱり「巨人兵東京に現わる」が最高の見所! | Google Nexus7でFlash Playerを動かしてニコニコ動画を再生してみた »»


自己紹介
PHPやVBによるコーディングやシステムエンジニアを仕事にしています。
主にiPhoneアプリの紹介やWeb開発などのPC系の話題と、アニメやゲームなどのサブカルな話題を取り扱っています。

[PR]

instagram

カテゴリ

最近のエントリー

最近掲載した画像
  • GitHubへ『Manually image classification for AI』を公開しました
  • うどんを見ながら時刻がわかる『うどん時計』を公開しました
  • うどんを見ながら時刻がわかる『うどん時計』を公開しました
  • Flickrから指定したキーワードに関する画像とかをダウンロードするimage-loader-from-flickrを公開しました
  • 「四月一日さん家の」は緩い3姉妹ものだけど、両親について謎が隠されていて油断できない
  • サーモス ステンレスランチジャー(保温効果付き弁当箱)であったか昼ご飯を食べている今日このごろ
  • 大人の麻しん対策としてMMRワクチンを予防接種してきた
  • 親知らずのむし歯を治療して合わせて神経も抜いてもらいました

RSS
更新情報はRSSをご利用下さい